梅蘭 ららぽーと湘南平塚店/カリカリ焼きそばが人気の有名店。

やっほー。えす君(@ESUKUNnet )です。

ララポート湘南平塚にある「梅蘭」に行ってきました。横浜中華街の有名な中華料理屋さんです。平塚のお店は2回目の訪問で他の店舗にも何度か行ってます。

梅蘭 ららぽーと湘南平塚の基本情報

梅蘭 ららぽーと湘南平塚店

ジャンル: 中華料理
最寄り駅: 平塚駅から1,208m
住所: 神奈川県平塚市天沼10-1 ららぽーと湘南平塚1F
電話番号:0463-71-5412
営業時間: 11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日: 無(ららぽーと湘南平塚に準ずる)
駐車場:
公式HP

関連ランキング:中華料理 | 平塚駅

梅蘭って?

本店は横浜の中華街にある中華料理屋さんです。全国、20店舗ほど運営されています。

一番有名なメニューはなんと言っても「梅蘭 焼きそば」です。

1987年、オーナーの発案で梅蘭焼きそばは誕生しました。発案のヒントは、中華肉まん。肉まんのパン生地をフライ麺で、肉まんの中身を、アツアツ野菜たっぷりのあんで完成しました。

公式HP

と、公式HPで誕生話まで載っているほど、焼きそば推しです。

梅蘭 ららぽーと湘南平塚ってどんな感じ?

レジですねー。金の招き猫が「おいでおいで」しててなかなかかわいいです。招き猫って中国にもあるのかな?

中国風な置物もあります。

テーブルの上の醤油やら、容器も「ザ・醬油差し」ではなく、中国風です。

席の写真は他のお客さんが多すぎたので、断念。普通のテーブル席と中華と言えばの回転する円卓もありました。

メニュー

梅蘭焼きそばセットを注文しました。

メインの梅蘭焼きそばと春巻き、スープです。

スープ

スープはとうもろこしの自然な甘さがあります。かなり優しい感じの味でした。いかにも鶏ガラスープの中華だーって感じじゃないです。

中華料理って油多めだったりするのでこういう優しいスープも嬉しいです。

春巻き

春巻きは表面はめっちゃカリっとしてます。結構しっかり揚がってます。

表面のカリっとした感じを楽しむためか中のあんがぎっしりとかアツアツとかそんな感じじゃないですね。

梅蘭焼きそば

メイン?の梅蘭焼きそば。分かり易いようにちょっと切ってます。

普通のあんかけ焼きそばだと焼きそばにあんがのっていますよね。食べてる途中で水分を吸ってどんどん麺があんで柔らかくなりません?

でも、梅蘭焼きそばは逆に中にあんがあります。で、表面は卵と一緒に焼いていてカリカリです。例えるなら雰囲気はメロンパンでしょうか?

でも梅蘭焼きそばはあんが中にあるし、表面はカリッと焼いているので麺は最後までカリカリの部分を楽しむことが出来ます。

この最後までカリカリを楽しめるのが人気の秘訣だと思います。

まとめ

興味を持ってもらえたでしょうか?

梅蘭は冒頭でもお伝えした通り全国に店舗展開しているので行きやすいですよね。

是非行ってみて下さい。じゃねー。

食べログで調べてみる:梅蘭 ららぽーと湘南平塚店
ぐるナビで調べてみる:梅蘭 ららぽーと湘南平塚店

created by Rinker
ぴあ
¥1,012 (2021/04/12 06:46:33時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUTこの記事をかいた人

えす君

「西湘エリアのおいしいお店、楽しいスポット、面白いことを発信中」の30代ブロガー。 西湘エリアで就職して10年以上、毎週いろんなお店で飲んで食べた経験と家族とおでかけした楽しいスポットを発信中。 お酒大好き、美人姉妹(親バカ笑)のパパ。最近は飲んで食べて歩かないので20才の頃と比べて10kg太りました。笑 プロフィール詳細ページ⇒https://skunn.net/profile/